ラミューテで女性ホルモンのバランスが改善する理由

ラミューテ公式サイト

 

ラミューテで女性ホルモンのバランスが改善する理由について、お話していきたいと思いますね。

ダマスクローズ

 

ラミューテは、女性ホルモンの乱れを調整することに着目した化粧品です。

 

ラミューテの主成分は熟成のダマスクローズウォーター

 

この美容成分に大人ニキビの原因となる、女性ホルモンの乱れを整え、ストレスを緩和する効果があるのです。

 

ラミューテは他にも…

  • ニキビ乾燥等の肌荒れの保湿・抗菌・抗アレルギー等の美容系の効果
  • 月経周期の正常化、通経作用・子宮強壮作用等の婦人科系の効果
  • 自律神経を整える効果・リラックス効果、脳の活性化等の精神系の効果

と、多機能の働きを持つ高品質な化粧品となっています。

 

ローズ

ローズの香りには、女性ホルモンの分泌量が多い場合には落ち着かせ、反対に少ない場合には多くするというホルモンバランシング効果があると、2004年7月の国際あと匂学会で発表されました。

 

ローズの香りを使ったアロマの芳香成分には、気分を落ち着かせる効果があり、ストレスを緩和する効果があることからも、その効果には頷けるものがあります。

 

女性ホルモンのバランスは大人ニキビだけでなく、肌の乾燥や毛穴の黒ずみ等の、肌トラブルの改善にも関連してきます。

 

鏡を見る女性

女性ホルモンの1つであり別名美肌ホルモンというエストロゲンは、20代後半をピークに緩やかに減少していくのですが、若い時にストレスを溜めたり、ホルモンバランスが乱れたままでいますと、年齢以上にエストロゲンの分泌量が減り、シミ・シワ・たるみ等の肌トラブルも発生してしまうことになるのです。

 

大人ニキビにならないためには、ストレスや女性ホルモンの乱れを改善することが大切なのです。

 

しかし、大人ニキビ用の化粧品には、それに対応した効果のあるものがないと言われています。

 

女性ホルモンのバランスを整えられるニキビ用の化粧品は、ラミューテだけなのです。

 

ラミューテこだわり

ラミューテは、補う→守り抜く→作り出すの3つのサイクルで肌質を改善することを、主な目的としています。

 

ローズウォーターとナノ保湿成分が肌の内部まで浸透して潤いとハリを補い、3種のセラミドとスクワランの美容成分皮ふのバリア機能を構成し、潤いの膜を形成して乾燥と刺激から肌を守ります。

 

そしてプラセンタ等が、肌の潤い・ハリ・弾力を作り出しているのです。

 

ラミューテ公式サイト

 

ラミューテ満足度